美容の基礎は洗顔から
  • HOME >
  • 男の洗顔はごしごし洗うべからず

男の洗顔はごしごし洗うべからず

洗顔に関して、男性はスクラブ系の刺激の強い洗顔料を使う方が多いのではないでしょうか。男性は皮脂が多くテカリや刺激性のあるものを使用しがちとなっていますが、洗顔する際に多少の気を使うことによって男性でも肌荒れの防止や美容を意識して清潔を保てます。

 

特に現代では、男性は清潔感を女性に求められることが多く、男性も美容を意識し始めている時代となっております。しかしながら、化粧水や乳液を入浴後につけルことなど抵抗のある男性も多いです。そのため、毎日の洗顔方法を変えるだけでも大きく変化が生じます。

 

まず、洗顔とは顔を綺麗に洗うことでありますがあまりごしごし強く洗顔してしまいますと皮膚に小さな傷が出来てしまい、かえて肌荒れの原因を作ってしまいます。っまた、皮膚には無数の小さく細い 毛細血管が張り巡らされており、血管を傷つけてしまう恐れもあります。そこで、洗顔時によく泡立ててから皮膚をなでるようにして洗うことから心がけましょう。

 

あまり洗いすぎても皮脂がそぎ落とされてしまうことによって乾燥肌となってしまうため優しく表面上の汚れをさすり洗うような感覚で洗うことを意識すればダメージが少なく洗顔することができます。また、使用する洗顔料は安価なものでも大丈夫ですが、スクラブ系の物よりも肌に優しく保湿成分が豊富に入ったものがおすすめです。また、安価なものでも洗顔時にベビーオイルを一滴泡立てた洗顔料にたらすことでも普段の洗顔後より必要な保湿も促せる為おすすめな方法となっていますのでぜひお試ししていただけたら幸いです。

 

終わりに、実際に自信でこの方法を試した結果、ニキビや吹き出物などがなくなり角栓などもかなりなくなりました。意識したのは、洗顔する時間です。普通に洗顔すると案外洗えていないもので、顔をよく観察し角栓があるところを重点的に優しく5分ほど集中して洗うことによって洗顔がしっかりされます。気になるところをワンポイントとして意識的に洗うイメージを行うだけでも洗顔後の効果が変わってきます。丁寧に洗うことを意識してみてはいかがでしょうか。

メニュー