美容の基礎は洗顔から
  • HOME >
  • プチプラだけど納得の洗顔料

プチプラだけど納得の洗顔料

今まで、特に洗顔料にこだわりはなく、楽に使えるからという理由なだけで、泡で出てくるタイプの洗顔料を選ぶことが多くありました。
ですが、よくも悪くも何ともなく、しいていえば洗い上がりのつっぱりが気になるものばかりで、特に冬季には洗顔による乾燥からの肌荒れが気になっていました。
そのような症状が出ても、洗顔を変えるのではなく、その後の保湿等をすればいいと思っていたので、特に変えることなく泡タイプの洗顔を使っていたのですが、あるとき雑誌で「ロゼット洗顔パスタ」がいいというものを目にしました。
ためしに、ロゼット洗顔パスタの普通肌用を使用してみました。
今まで泡で出てきてすぐに使えるタイプばかりだったので、泡だてなくてはいけないことや、容器がふた付きで使用しにくいことなど、不便に感じることが多々あったのですが、使用してから数週間でなんとなくお肌が水水しいというか、その後の保湿も急いでする必要がない感じがありました。
さらに使用を続けると、お肌のもっちり感が出てきた感じがして、化粧のりがよくなっていきました。
最近は、「ロゼット洗顔パスタ・ホワイトダイヤ」というものを見つけ、アットコスメでの口コミもなかなかよかったので、使用を開始しています。
こちらのシリーズも、普通肌用と変わらず洗顔後のさっぱり感と適度な保質感が気に入っています。
普通肌用よりも、使い心地がいいように感じました。
ロゼットシリーズは、容器がお風呂場では使用しにくかったり、泡だてなくてはいけなかったり、多少使い勝手の悪さが気になりますが、安定したプチプライスでついリピートしてしまいます。
また、イオウ臭さも初めは気になりましたが、今ではいいニオイに感じてしまうようになりました。
ロゼットを使用した洗顔方法でおすすめなのは、思いっきり泡だててふわふわにして、「泡で洗う」というやりかたです。
手でゴシゴシしてしまうよりも、仕上がりがもっちりします。
泡だてには、泡だてネットの使用もいいのですが、丸めた食品用のラップがすごくいい泡だちになるのでおすすめしたいです。

メニュー